とん丼@王ろじ - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外食の記憶 » とん丼@王ろじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とん丼@王ろじ

トンカツが食べたいと朝のテレビ番組を見た嫁がいうので、新宿でカツカレーを探してみたら、おうろじで結構ヒットするようです。

とんかつという名前を使い始めた老舗だそうで、大正10年の創業。

伊勢丹近くの路地裏でやってらっしゃいます。

前からどんな店なのか、入ってみたいような気がしていたのですが、なかなか素人には入りづらい感じだったので、二の足を踏んでました。

が、今回は思い切って。


席は1階と地下にあるようですか、たまたま1階席が空いたので、座ることができました。昔ながらの食堂と言った印象。

注文し、席にあるプレートをみていると、どうも12分ぐらいかかるとの表記。

注文があってから作っているってことで理解しました。

12分ぐらい経ってからでしょうか、(全く測ってなかったのでわかりませんが)出てきたトン丼がこちら。




丼なので?スプーンがついてきますが、スプーンだと食べにくいかなぁ。

カツはロースを塊を3等分して、カレー丼の上に盛り付け。

ウスターソースがかかっているあたりがカツカレーっぽいです。

しっかりと辛いカレーでしたか、作り込んだカレーというよりは普通のカレー。

カツは厚めの衣かしっかりとしていて、ボリューム満点。ロースのためか、脂っこさがあるわけではなく、かたまり肉を食べてるって感じでしっかりとしていました。

厚めの衣ってのが写真でもわかるかもしれませんが、相当な厚さ。

今時はここまで厚めの衣にはなかなか出会いません。
伝統が成せる技ってことなんでしょうね。

あと、ごはんにはこだわりが感じられませんでした。

カレーにはちょっと固めのごはんがよいですが、かなりやわらかめ。

粒も潰れ気味で、残念かな。
ソースも含めて美味しいとはおもいますが、カツカレーとしては総合点が普通になってしまうように思いました。

トンカツセットを食べてみたいようにも思いますが、値段がいい値段なのとこのご飯だとするとどうするか迷いますね。


ブログランキング参加中です。クリックお願します。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/79-72b23901

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。