豊島 イル・ヴェント - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 美・博物館の記憶 » 豊島 イル・ヴェント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊島 イル・ヴェント

美術館なのか、ただの飲食店なのか…。

なんとも不思議な建物が豊島の家浦港近くにあります。

ちょっと道に迷いましたけど、地元の人に助けてもらいました。

外見は一般的な民家のような感じですが、変わっている雰囲気が玄関前に漂ってます。



ちなみに土足厳禁なので、玄関に上がる前にスリッパに履き替えましょう。


で、入って早々、鑑賞のみか喫茶かをレジで問われることになります。
私たちは喫茶を兼ねて鑑賞させてもらうことに。
鑑賞のみの場合は300円で鑑賞のみできます。

中は平行感覚が試される不思議な世界でした。




それほど広い空間ではないと思いますが、この線や楕円のおかげでかなり広く見えました。

壁と天井の境目もどこかよくわからず、四角はずの空間が斜めに広がるように見える不思議な世界。

昔ドイツ軍が相手からの攻撃をかわすために考えられたこの色調。


敵の攻撃もあたりづらいのはよくわかりました。


そんな中でポンカンとみかんの混合ジュースを頂くことに。

これ自身は酸味が程よく、なかなかの美味でしたが、部屋の空気に押されてゆっくりと味わうという感じにはならなかったのが、少し残念でした。

ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/786-c71a694a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。