犬島、豊島への道 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外出の記憶 » 犬島、豊島への道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬島、豊島への道

瀬戸内に浮かぶ小さな島の犬島。

銅精錬所として栄えた島ですが、今は廃虚。

でも、その廃虚を活かしたアートの島として人気を集めているようです。


行き方は大きく2ルート。

一番行きやすい方法は、宝伝港から定期便。


もうひとつは、直島、豊島からの船。こちらは現代アートが集まった島からの上陸ルートです。


今回は犬島と豊島を1日で回るコースを考えてました。
岡山県かなにかのホームページには、岡山宇野→豊島→犬島→宝伝港→岡山のルートが紹介されていましたが、正直回りきれない感じになります。

ネックは、宝伝港から西大寺バスターミナルへのバス。

この便の最終が結構早いので、時間を活かしきれません。


なので、オススメは岡山→西大寺→宝伝港→犬島→豊島→宇野→岡山。

このルートだと比較的時間を有効に活かせます。

ただゆっくり見て回るには、厳しいかなぁとも思います。

ゆっくり楽しむなら1日に一つの島に絞ったほうがいいです。

さて、前置きが長くなりましたが、岡山→西大寺→宝伝港→犬島で向かいます。

バスの時間がネックなので、これに合わせる形で西大寺に10時前に着く電車で、岡山を出発。

西大寺の駅をバスターミナルは目と鼻の先なので、迷うことはないと思います。

迷うほどバス停もありませんので、大丈夫。





で、10:05発の宝伝行きに乗り込み、約30分。西宝伝で下車。

きっと何人かは犬島へ向かうと思いますので、着いて行けばいいと思いますが、迷わないように看板は出ています。






バス停から歩いて程なくで宝伝港。

きれいなトイレはありますが、商店はないので、必要なら先に買っておきます。

西大寺のバス停近くにコンビニはあった気します。

時間待ちが30分弱。




11時の定期船で犬島へ出港です。

人数か多い場合はピストン輸送してくれるらしいです。
ただ片道10分ぐらいはかかるので、時間の遅れは覚悟が必要です。






平日だったので、特に問題なく全員か乗船して、犬島へ出港です。


ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/782-773ef57d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。