【21-21 六本木ミッドタウン】単位展 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 美・博物館の記憶 » 【21-21 六本木ミッドタウン】単位展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【21-21 六本木ミッドタウン】単位展

ミッドタウンの敷地内?
かどうかよくわかりませんが、端っこのほうに21-21という場所があります。

美術館のようなイベントスペースだと思いますが、ここで単位展という催し物がありました。

物を図るときに欠かせないものが単位。

人と価値を共有する時に必要なのが単位です。


そんな単位を重さや長さ、時間、データ量など色んな角度で単位を展示しています。




体験型の展示もたくさんありまして、手でりんごの大きさを形作ってみたり、5秒間ぴったりを測ってみたり。

長さや重さという単位を子供たちが感じるのには、なかなか面白いように思います。

実際、子供たちもかなりはしゃぎ回っていましたし、若いカップルも多かったですね。気軽な気持ちで入れる展覧会にらなってます。




1cm単位に長いものを順に並べて見てました。
写真手前から1cm刻で高くなっていく展示はいろいろなものが並んでいて、展示する人の苦労がしのばれます。

100cmまで並んでいましたが、幾つかの長さのものは見つかっていないようでした。




紙のサイズのA版とB版。

A版は元はドイツの規格だそうで、B版は日本の美濃紙の規格とのこと。


今はほとんどB版をみなくなりましたが、サイズの違いが手にとってわかるような展示でした。

ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/759-a3c5c69a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。