風疹ワクチン - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 日常の記憶 » 風疹ワクチン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風疹ワクチン

最近風疹が流行っているとかで。

今年は昨年とは違う爆発的な患者数とよくテレビでやってます。

妊婦さんが感染すると赤ちゃんに障害を持ってしまう可能性があるとのこと。

小さいときに風疹の予防接種は受けたことがなかったので、予防接種を受けに行くことにしました。

いつも行っている病院では予防接種をやっていないとのことで、比較的大きな病院で実施することに。

まず電話予約したのですが、風疹単独の予防接種ワクチンは中々ないとのこと。


主に麻疹と風疹の混合ワクチン(通称MRワクチンというらしい)で対応しているとのことなので致し方なく、それにすることにしました。
MRワクチンは9000円以上するんですよね・・・。

女性にはこのワクチンで補助がでるケースも多いようなのですが、男性はなかなかないらしいです。


また、予約してから1週間以上の時間が必要なんだそうです。

せっかく自らの意思で予防接種受けようと思っていても、なんだかやる気がそがれてしまいますね。



っということで、1週間後に予防接種に行ってきたわけですが。
会社帰りに立ち寄ったので夕方でした。

予約していたわりに、受付で手間取りなかなか話が通じなかったのは寂しい限りです。

予防接種前の注意事項に目を通して、質問に答えておいてほしいと言われ、質問事項に目を通していたら、体温を記載する欄が。

受付に聞いたら、体温計を渡し忘れたとのことで改めて、記載しながら体温をはかることに。

なんだかあまり段取りのよくない病院でした。

実際に熱を測ると、37.7度。


ん?


高すぎる・・・。

特に熱があるという意識はなかったのですが、それを見てからなんだが疲れてきたような気がしました。

このままだと、予防接種無理かもと思いながら、診察を待ち、いざ診てもらうと。

も一回熱測る?と言われ、再度図ると今度は36.9度。これでも若干高いですが、どうも37.5度以上だと予防接種はしないが、それ以下なら大丈夫らしいです。


のどの腫れがないことは確認してもらって、いざ予防接種。

実際の予防接種は医師ではなくて、看護師さんがやるんですね。

ワクチン自体は非常に小さいものだったので、すぐ終わりました。全く痛みもなし。

7~10日ぐらいが潜伏期間のようなので、もしかしたらそれぐらいでちょっとした風疹になっているかもしれませんが、大丈夫であると期待しましょう。

ブログランキング参加中です。クリックお願します。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/75-dfb38684

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。