【ミライカンカフェ】煮込みハンバーグプレート -デミグラスとアラビアータのWソース- - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外食の記憶 » 【ミライカンカフェ】煮込みハンバーグプレート -デミグラスとアラビアータのWソース-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミライカンカフェ】煮込みハンバーグプレート -デミグラスとアラビアータのWソース-

科学未来館の近所にあまり食事処がないように思います。

もっとも、ダイバーシティまでいけば、食事処はあるわけですが、少し距離があるので、移動するのは大変・・・。

ということで、未来館の中にあるカフェで食事となりました。

喫茶コーナーの延長かとおもっていましたが、そんなことはなく、しっかりと食事が食べられる形になっていました。
しかも、それほど高くはない。

美術館の中にあるレストランだと高いメニューが多いですが、ここは3桁の値段設定。



お皿がプラスチックのやわらかいものとかスプーンがプラスチック製だとかという点はありますが、大きなハンバーグが入って700円という値段は、非常に良心的だと思います。

味もよかった。
ハンバーグもジューシーで食べよかったし、ご飯も少し固めに炊かれているように思いました。
でもハンバーグと食べる洋食という点では程良いかたさ。

ハンバーグにかかっているソースが2種類。
かかっている量は半分つづっていう感じですが、実際はトマトソースが味的には優っていた感じはします。

一般的なトマトソースのような甘さはあまりなく、どちらかというと酸味が勝っているのですが、これが美味。

是非また食べてみたいと思わせる一品でした。

ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/741-077043c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。