幻のオムレツ@ラ・メール・プラール - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外食の記憶 » 幻のオムレツ@ラ・メール・プラール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のオムレツ@ラ・メール・プラール

有楽町の国際フォーラム内にある、ラ・メール・プラール。

幻のオムレツと呼ばれる食べ物で有名です。


フランスの世界遺産、モンサンミシェルに本店があるようなのですが、日本でも食べられるとのこと。

で、行ってまいりました。


行く際は事前に予約をお勧めします。
ランチ時には、予約じゃないといけないと思いますよ。


頼んだコースは、ランチA。
幻のオムレツのコースです。


まずは魚料理。

なんといってもサーモンが上質。かけられているソースもさっぱりと食べられて満足。



そして、登場。幻のオムレツ。



どーーーーーーーーーーん。



何とも言いようがないぐらいのボリューム。

これでもかというぐらいの柔らかさ。


バターもたっぷりと使われていて、香ばしい香り。

食べるとふわっと、口の中にオムレツが膨らむような感覚がありました。


元々モンサンミシェルの巡礼者向けに味のやさしいものを提供したことから始まったようなので、どちらかというと味は単調。


ただ、ココット(ジャガイモのスープ)がついており、これをつけながら食べると食感も変わって食べられます。

見た目にもわかるボリューム。
結構しっかりと食べられますので、お腹を空かせて一度食べてみてはいかがでしょうか。




*******************
ブログランキングに参加しています。
よろしければ”一押し”お願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/713-abe37b53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。