グランマルシェ2012in池袋 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外出の記憶 » グランマルシェ2012in池袋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランマルシェ2012in池袋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。ブログ更新へのお力添えお願いします。m(_ _)m



ルピシア 秋のグランマルシェが開催されています。

行ってきたのは、池袋で開催されたグランマルシェ。

朝、10時前には着いたのですが、すでに大変な人…(⌒-⌒; )

チャイの実演中はこの通り


朝一番にも関わらず、コバラヘッタのコーナーがすでに満席。

その他のコーナーにも黒山の人だかりでした。

時間を追うごとに増える黒山。

会場が去年より狭く感じるのは、人が多いせいなのか、本当に会場が狭いのか…。
まともに歩くことが困難でした。

中央の試飲コーナーでは、その混雑がまたすごいことに。
アルバイトの人が慣れていないせいだとは思いますが、なかなか試飲のカップが出てきません。

そのためか試飲コーナーの前に人だかり。
淹れている人も効率があまりよくない感じでした。(試飲の量が均等になるように一度カップに淹れて、そのあとに三等分してカップに注ぎ直すという手法でした。なので、余分に時間がかかる)

なんだかんだと一時間ぐらいはおりましたが、とにかく人が多くて、ゆっくり見て回るって感じではなかったですね。

今回、3回目ではありますが、前回との違いで感じたことは、試飲コーナーで、フレーバードティーの割合が増えていたこと。

前回、横浜に行ったときも少し思ったのですが、そのときはお茶の季節前だったので、そんなものかとも思ってました。
今回は前回も同じ季節に行っているので、違いは顕著にわかりました。

お茶屋としては安い茶葉に香り付してそれなりの値段で売れればということだとは思いますが、せっかくの試飲会だからこそ、香り付けしていない茶葉の種類をたくさん試飲したかったです。



ここで、いいお茶に出会えればそれからのち、ご贔屓にしてもらえる客も出てきそうな気もするのですが。

今はフレーバードティーが流行ってるんですかね。(または、流行らせようとしている)

今までにはなかったものも、いくつか試飲しましたが、なんだか香り付けが濃くなっているように思いました。茶葉の味はどこにいったって感じ。

もう一つは、緑茶、烏龍茶のエリアがあまりありませんでした。紅茶が主であることには違いないと思うのですが、緑茶、烏龍茶を期待している人も多いはず。
もう少しスペースがあってもよかったかな?


客層は若いカップルから年配夫婦、女性グループと9割が女性。一組、男性2人組を見つけましたが、非常に稀でしたね。
あと、なんとなく目についたのは、恰幅のよい方々。お茶好きには多いのかも。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。ブログ更新へのお力添えお願いします。m(_ _)m
トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/640-48ef2d46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。