アートアクアリウム展2012 その1 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外出の記憶 » アートアクアリウム展2012 その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートアクアリウム展2012 その1

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。ブログ更新へのお力添えお願いします。m(_ _)m

先日行ってきました、アートアクアリウム展2012。
今年は9月24日まで開催中とのことです。


日本橋三井ホールで開催されていました。
初めて行きましたが、なかなか綺麗なところでした。コレド室町という施設の中に入っているみたいですね。


ある程度の混雑が予想されたので、少し早めに行こうと開始時間前には到着していたのですが、それでもすでに会場となるフロアには長蛇の列。そのフロア全体に列が伸びていました。



開始5分前になると、ホール入り口が開けられ入場券売り場の前まで前に進めるのですが、それでも列はどんどん伸びる一方でした。結構な人気の展示会なんですね。


いざ、入場。

何を展示しているか、簡単に言えば「金魚をアートとともに展示」なのだと思うのですが、アート部分がかなり強く出ていました。


純粋に江戸の粋である金魚をみたい人にとっては、かなりつらい展示会だと思います。


金魚の展示スペースはアクリル板で囲まれたいけすや鉢のようなものが大半なのですが、そこに色とりどりのライトが当たっています。

金魚を赤や青の光のもとでみることはまずないですので、そういった意味では、おもしろい展示でした。



最初に並んでいたのは、少し変わった種類の園芸用品種の金魚たち。
江戸文化の中で観賞用として品種改良されていた品種の様々な金魚が見れました。

たぶんランチュウ。色をしっかりとみたかった・・・。

ただ・・・、会場が結構暗くて、かつ人が押し寄せる展示会なので、品種名が書いてはあるのですが、よく見えないのです。

しかも色とりどりのライトのおかげで、金魚自体も一体何色なのか、よく分からないし・・・。^^;
fc2blog_20120917103958.jpg
写真ははっきり写ったけど、品種わからず。

なんだか色々と難しかった感じでした。

次回に続きます。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。ブログ更新へのお力添えお願いします。m(_ _)m
トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/635-d66e289a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。