バラ薫る旧古河庭園 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外出の記憶 » バラ薫る旧古河庭園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ薫る旧古河庭園

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログランキング参加中です。
一押しいただけると幸いです。m(_ _)m

先日行って参りました、旧古河庭園。


久しぶりに週末にいいお天気だったこの日は、5月だというのに本当に暑い日でした。
この時期に着るものは日によって変わるので、なかなか大変です。


さて、この前の週にミラーレス一眼を購入しました。
しかし、私の所有物ではありません。嫁の所有物です。

以前から「欲しい」と言い続けていて、ここ数週間で内容をぐぐっと詰めた結果、オリンパスのペンシリーズ、E-P3を購入。

後ろで様子を伺う嫁…

我が家は今までコンパクトデジカメがありそれを使用していたのですが、ヤフオクに商品出品をしている嫁には若干役不足。
純粋な一眼レフは重いので、いいとこどりのミラーレス一眼を選択しました。

あまり使用したことはないので、使用感レビューはできません。嫁に聞いてやってください。



完全に話が脱線しましたが、旧古河庭園に来たのは簡単に言えば、カメラテスト。
ミラーレス一眼の実力検証と嫁のカメラワーク向上を目的に来たのです。

旧古河庭園はこの時期のバラ園が非常に有名。
入場前に行列している庭園は初めてでした。
入場料150円も魅力なのかも。

10分ほど並んで、庭園内へ。
色とりどりのバラがところ狭しと並んでおりました。




バラの数に負けないぐらいの人もおりましたが・・・。

カメラテストに来たこともあり、他人のカメラがいろいろ気にはなっていましたが、いまどき、しっかり写真を撮ろうという人はほとんどが一眼レフ、ミラーレス一眼なんですね。

見た目の歳に関係なく、一眼を構えてバラを追っかけて、撮ってました。(最近はカメラ女子なる言葉も登場していて、若い女性で一眼を構えている人をたくさん見かけました)


ちなみにバラもいろんな種類があるんですね~。高貴な女性の名前がついているバラが多いように思いました。パラは女性に捧げるものなんでしょうね。いい香りが漂っているのも、バラ園の魅力ですね。




パラはちょうど見ごろ。もうしばらくは楽しめそうな感じでした。(2週間前の情報)


旧古河庭園にはバラ園だけではなく、日本庭園も広がっています。
こちらは人が少ないときにゆっくりと散策できると幸せな感じがしました。





今回残念だったのは、重厚なつくりの洋館に入れなかったこと(見学ツアーが1日に3回あるのですが、気づいた時にはいづれも予約でいっぱいでした。
今度は是非建物の中からも眺めてみたいものです。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログランキング参加中です。
一押しいただけると幸いです。m(_ _)m
トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/592-c294b194

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。