鎌倉 2013 その3 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外食の記憶 » 鎌倉 2013 その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉 2013 その3

以前の旧ブログに書いた、鎌倉の旅で食べたもののご紹介。


お昼ご飯は、生しらす丼。


生しらすを食べたのは初めて。

生のしらすは少し生臭さもありましたが、しっかりとした生姜の香りで美味しく頂けました。
生しらすだけでなく、茹でのしらすもあったので、違う食感があって楽しかったです。


かぼちゃのきんつば。
きんつばって周りが固いものってイメージでしたが、鎌倉いとこのできたての熱々のきんつばは柔らかい。

わかりにくいか。

ホクホクで美味しい。
かぼちゃの甘みがよくでてました。




麩帆というお店の麩まんじゅう。
生麩でした。

お麩って味噌汁の具。のイメージですが、生で中にあんこ。


お菓子ですが、もっちゃりで面白い。まんじゅうとは違う食感で、楽しかった。


最後に白玉あんみつを。

場所は茶房雲母。 きららと読むそうです。


普通、白玉って、冷たくて小さいものがコロコロと数個入っているイメージですが、ここのは少し違います。


温かくで非常に大きい。

白玉の味(まぁ、それ自身にはおおきな味がないわけですが)がよくわかるおいしい食べ物でした。


*******************
ブログランキング参加中です。ご支援よろしくお願いします。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/52-a7d4a403

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。