横浜トリエンナーレ - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 美・博物館の記憶 » 横浜トリエンナーレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜トリエンナーレ

先週のことですが、記事にし忘れていたので。


横浜トリエンナーレに行って参りました。

横浜トリエンナーレって何かっというと、3年に一度、横浜で開かれる現代アートの祭典(展覧会)です。
こういった展覧会は、世界各国で開催されていますが、国内でも横浜のほか、神戸や名古屋、新潟などでも行われています。
なので、生活の中のところどころでいろんな情報に接しているような気もするのですが、能動的に情報を取りにいかないとなかなか、内容がわからず・・・という感じです。
うちの場合は、嫁が大好きなもので、自然に情報が入ってきます。(非常にレアケース?)

現代アートってコアなファンはいるものの、印象派絵画のようなファン層の広さはあまりないような気がするので、あまり混んでる印象はないのですが、今回の横浜トリエンナーレは大盛況でした。(三連休だったからなのかもしれませんが)

中身のほうは・・・、人それぞれ感じ方が違うと思いますので、ご興味がある方がいらっしゃれば、覗かれてはいかがでしょうか?

横浜美術館前にあったウーゴ・ロンディノーネさんの作品
20110925-1


12体並んでおり、そのうちの一つで3月を表しているそうです。(三月が誕生月なので撮ってみました。)
ちなみに12体はそれぞれで「月」を表しているそうなのですが、端から順番に1月、2月・・・12月というわけではありません。
・・・奥深くて、私のとぼしい理解力のキャパシティをはるかに超越していきました・・・。


 にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
↑↑↑↑↑ブログランキングに参加中です。
↑↑↑↑↑ひと押し頂ければと思います。m(_ _)m
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/498-93214e48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。