国宝展@東京国立博物館 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 美・博物館の記憶 » 国宝展@東京国立博物館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国宝展@東京国立博物館

上野にある東京国立博物館。

国立博物館は全国に4か所ありますが、その中でも中心的な博物館です。

ここで開催中の国宝展に行ってきました。
国宝展という名が示す通り、国宝のオンパレード。




100点以上ある展示作品がすべて国宝という超重量級の展覧会でした。

一部には重要文化財を含みますという話かと勝手に想像していたのですが、それもなく、完全に国宝だけ。

国宝に包まれた空間はまさに異空間です。

最初に仏足石から始まり、最後は最近国宝に指定された安倍文殊院の善財童子まで国の宝物が山ほど展示されていました。


最近の展覧会は200点ぐらいあるものも少なくないですが、結構習作といわれる練習画やデッサンなども含んでいることが多いですので、すべて国宝というのは本当に貴重な展覧会だったと思います。

今回は日本における信仰についてがテーマだったので、仏教に関するものなどが中心でした。

歴史の教科書で見たことのあるものが目の前にわんさかと出てくるので、見ていて非常に楽しい展覧会でした。

その時代の人はのちに国宝になるなんて思ってもみないものでしょうから、それでも国宝に指定されるだけの技術、こだわりの詰まったものを作っていくということは非常に素晴らしい物であると感心しきり。

なにか後世にも語り継げるなにかを残してみたいと思わせるパワーを感じました。



ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/443-a80bacb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。