牛すき鍋膳 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外食の記憶 » 牛すき鍋膳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛すき鍋膳

最近吉野家が堅調らしい?

すき家が傾く原因になったと言われる、牛すき鍋。





吉野家は今年もしっかりと販売しておりました。

寒い日にはこういうのも中々よいですね。


私は今回これは初めて頂きました。牛丼屋にしてはかなり手間がかかると思いますが、アツアツの鍋が出てくるのは結構うれしい。
初めてだったので、どう食べようかとすごく迷いました。

牛を単体で卵を絡めて食べるのか、ご飯に乗せて食べるのか。

なんだかんだ迷った挙句、鍋から牛を取り出し、卵を絡めて、ご飯に乗せて食べるという手法にしました。

周りも見てみましたが、食べ方は人それぞれですね。牛丼屋なので、牛丼っぽく食べたいと思いながらも、せっかくの鍋膳なので、鍋を楽しみたいという微妙な間で心が揺れ動く食事でした。

味は文句なし。多少関東風の味付けで醤油辛いようにも思いましたが、卵で中和されますし、特に問題ないです。
鍋には豆腐やうどんなんかも少し入っていて吉野家の牛肉をいろんな角度で楽しめる一品だと思います。

ちなみに、私の後から入ってきた若い二人組の片方が牛すき鍋膳を注文していたのですが、私より先に出ていきました。早いなぁと思っていたら、鍋には野菜とか豆腐が見えており、残っていました。
それなら、牛丼でよかったんじゃないかなぁ・・・。




ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/442-14ff7054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。