横浜トリエンナーレ 新港ピア - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 美・博物館の記憶 » 横浜トリエンナーレ 新港ピア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜トリエンナーレ 新港ピア

横浜トリエンナーレ、メイン会場の二つ目は新港ピア。

海岸近くにある会場で天井までが高く、最初に現れたのは、こんな作品でした。




なかなか全体像が写せなかったのですが、この上にはミラーボールがあり、ステージになってます。

元はトレーラーの荷台。
これが変身した結果、舞台になるようです。

電飾もかなり派手。いろんなパターンで電飾が変化しステージを盛り上げる形になっているようです。
真ん中のポールを使って、ポールダンスをすることを想定されているようですが、実際に行われたりするのかな?

ちょっと見てみたいような気がします。




この会場は映像作品が結構な量を占めておりまして、あまり写真が撮れませんでしたが、こんなものがありました。



何かの科学実験のようですが、いろんなLEDライトで照らされた不思議な物体がありました。

個人的に見るのは楽しいですが、感じることが難しい作品でした。






もう一つもなかなか難しい。
すごく雑にいうと、ハウルの動く城っぽいですが、なんだか色んな生活用品が雑多に混ざっている移動式空間?です。
たまに湯気が出るところは何をあわらしているのか、理解できませんでしたが、網膜のなんちゃらっていうタイトルのようでしたので、頭が混乱して煙が出るっていう感じなのか、涙みたいなものという話なのかもしれません。

写真には撮れませんでしたが、映像作品も面白いというか、不思議なものがたくさん出てました。

一見馬鹿げているように見えるものもありましたが、きっと大きな意味をバックには持っているんでしょうね。




ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/426-c76692c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。