リサラーソン展 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 外出の記憶 » リサラーソン展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサラーソン展

リサラーソンという名前をご存じの方はかなり多いのではないでしょうか。

スウェーデンの有名なデザイナーまたは陶芸家と言ったところでしょうか。

まだご存命ながら、日本ではライオンやネコの陶器が有名です。

そんなリサラーソンの展覧会が松屋銀座で9/23まで開催中とのことで、行ってまいりました。




結構な人気で展示室はかなりの人だかり。

リサラーソンの初期の作品から近年の作品まで多数の作品が出品されていました。

日本では動物の陶器が有名ですが、あれは一つのシリーズものということらしく、それ以外の作品も多数出品されていました。


平面の陶版の作品や人物をかたどった作品など。実用的な食器類も一部展示されていました。


シリーズもの以外にもオリジナル作品も作られているようで、オリジナルのほうは特に人物が多かったかな。


特に後期の作品ほど、人物が多くなっているように感じました。作風はそれほど変わっていないように思いましたが、対象物の変化は作者の年齢がそうさせるのでしょうか。


展示後半にはアトリエの一部を再現していた部分も。制作している姿もビデオで流れていたので、ファンにはなかなかに満足な展示です。


ちなみに、展示の後の物販コーナーはデパートということもあり、充実。
展示スペースの半分ぐらいの面積があったように思いました。

女性を中心にすごい人でした。展示会の後の売れ行きを見ていると、日本経済が随分好転しているようにも思いますね。


ブログランキング参加中です。クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/405-c0a089c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。