2013年10月21日週の展望 - ハイイロ ノ マド

ハイイロ ノ マド ホーム » スポンサー広告 » 投資の予測 » 2013年10月21日週の展望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月21日週の展望

先週末の日経平均株価は14,561.54円。

まずまずの水準でとどまっているという感じでしょうか。
先週は最大の懸念だったアメリカ国債のデフォルト回避が一番大きな話題となりました。

ぎりぎりのところでデフォルト回避できたのはいい判断だったと思いますが、市場にはぎりぎりにしか決められない状態に若干の嫌気がさしているのも、また事実だと思います。


今回はよかったものの、今回成立したのは若干の国債借り入れ限度額の猶予と2月までの暫定予算。

最終的にはオバマケアと呼ばれる保険制度についての是非なのですが、結局はアメリカ国会がねじれ状態のため二分されてしまっており、結論がでないという状態になっています。


しばらく選挙もないでしょうし、なんとか話合いで結論を見出すほかないのですが、ねじれ国会は日本でもアメリカでも同じ。


どうがんばっても結論は出ないのではないかと思います。



ということは、2月までの暫定予算枠が切れるころにはまた同じ話が繰り返される予感が・・・。


何かしら妥協点が見つけられるといいのですが。
アメリカ経済が鈍ると日本も世界全体が影響を受けますからね。

とりあえずはアメリカがしっかりとしてもらいたいと思います。


さて、今週はなにかいい材料がでますかね。
あまり見当たらないようにも思いますので、また横ばいかと。

少しでも不安材料があれば、あっという間に下落するってことはありそうです。

14100円~14800円ぐらいかと思います。

あくまで素人予想なのであてになさらず。

投資は自己判断で。


ブログランキング参加中です。クリックお願します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://haiirodanna.blog.fc2.com/tb.php/177-ab052f6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。